お知らせ

2021.02.04

【重要】緊急事態宣言に伴う利用制限延長について

若松市民会館では、緊急事態宣言発出と北九州市の方針に伴い1月16日から行っていました施設利用制限を、3月7日まで延長いたします。
詳しくは北九州市の「イベントに関する基本方針(1月14日改定版)」をご覧下さい。

◆開館時間について
 9時~21時
(※3月1日より21時までに変更になりました)

◆利用人数制限について
 【大ホール】定員(800名)の50%以下
 【小ホール】定員(200名)の50%以下
 【音楽練習室】第1練習室 20名
        第2・3練習室 4名
 【美術展示室】30名

ご利用の際は、当館のガイドラインに基づく「新型コロナウイルス感染症対策チェックシート」の確認と実施にご協力ください。
利用者の皆さまにはご不便をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

↓ガイドライン・チェックシートはこちらから↓
https://www.g-a2k.com/wakamatsu/procedure.php#checksheet

2021.02.01

練習室・美術展示室のオンライン予約開始のお知らせ

北九州市の芸術文化施設では、行政手続き簡素化の一環として、これまでの窓口での利用予約に加え、インターネットでの利用予約受付を開始いたします。インターネット予約の場合、「使用申請」及び「使用料の納入」が利用日当日まで不要になります。
オンライン予約をご利用になる場合は、事前に「利用者登録」をお願いしています。
利用者登録申請書に必要事項をご記入の上、若松市民会館事務室にご提出ください。(※「利用者登録申請書」は添付PDFよりダウンロード可能です)
申請の際は、ご本人の確認ができる自動車運転免許証、パスポートなどが必要となります。
尚、利用者登録申請書は、郵送やメール(info-wakamatsu@g-a2k.com)でも受け付け可能です。その際は、初回ご利用時に本人確認資料をお持ちください。

【運用開始日】
令和3年2月~:利用者登録受付中
令和3年4月1日~4月5日:美術展示室抽選受付
令和3年4月6日:美術展示室抽選日
令和3年4月8日~:美術展示室の随時受付開始(先着順)
令和4年1月上旬:練習室抽選受付、抽選日
令和4年1月~:練習室の随時受付開始(先着順)

ご不明な点は、若松市民会館までお問い合せください。(尚、若松市民会館は工事のため令和3年4月から1年間休館しますが、仮事務所で引き続き予約受付を行いますのでご利用ください)

2021.02.01

【重要】大規模改修工事のお知らせ

若松市民会館は、建物の老朽化対策として大規模改修工事を行います。
工事期間中は、下記のとおり全面休館となりますので、お知らせします。
長期間の休館により、利用者のみなさまには、大変ご迷惑をお掛けしますが、
ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。
尚、工事期間中のお問い合わせやご予約は、仮事務所にて受け付けますのでご利用ください。
●休館期間:令和3年4月1日~令和4年3月31日(1年間)
●休館範囲:全館(若松市民会館、若松生涯学習センター、火野葦平資料館)
●工事内容:外壁改修、屋上防水、大ホール吊り天井耐震化、トイレリニューアル等
●仮事務所:JR若松駅舎内
      北九州市若松区白山1丁目433-6
      TEL 093-771-8131
      FAX 093-771-8045      
●リニューアルオープン:令和4年4月

2020.11.01

押印廃止のお知らせ

若松市民会館では、11月1日より北九州市が法令上制約のない書類への押印を廃止とする方針を受け、使用申込書・減免申請書の押印を廃止いたします。
ホームページ上の使用申込書も押印無しの様式に変更しました。
ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

2020.10.01

【重要】コロナ感染症対策チェックシートの提出のお願い

当館のガイドラインに基づく「新型コロナウイルス感染症対策チェックシート」の確認と実施にご協力ください。
※下記よりダウンロードして、必要事項を記載し、催物開催前に事務室にご提出ください。

↓こちらをクリック↓
https://www.g-a2k.com/wakamatsu/procedure.php#checksheet

2020.09.18

利用制限緩和のお知らせ

北九州市の通知により、9月19日より施設の利用制限が緩和されます。
大ホール・小ホールは「大声での歓声・声援等がないことを前提としうるもの」との条件が付きますが、大半の催事は収容率が100%以内になります。
又、第1練習室は20名、第2・3音楽練習室は4名、美術展示室は30名までに利用人員が拡大されます。

なお、利用制限は緩和されますが引き続き感染症対策を実施しながらの利用となり、ご利用前に「感染防止対策チェックシート」の提出をお願いしています。

ご利用のガイドラインにつきましては、添付資料をご参照ください。
ご面倒をおかけしますが、文化施設の利用拡大を図りつつ感染防止を同時に実現させるため、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。


2020.06.19

若松市民会館開館にあたり

北九州市からの通知により、6月19日(金)からホール、美術展示室、第一練習室が利用可能となりました。ご利用にあたりましては、それぞれ利用人数、催し物内容制限および新型コロナウイルス感染予防対策を実施していただくことになります。(各利用室の注意書を予約時にお渡しします)
 ご理解ご協力のほどお願いいたします。
1.各室の利用人数制限(制限を超えてのご利用はできません)
 【大ホール】定員の50%(舞台上30名、客席400名)
 【小ホール】定員の50%(舞台上10名、客席100名)
 【美術展示室】20名
 【第一練習室】10名
(※第二、第三練習室につきましては、7月31日(金)までご利用できません)
また、いずれのご利用も発熱、咳、くしゃみ等体調不良の方はご利用を控えていただき、マスクの着用(着用なしでの入場はできません)、手指の消毒の励行および向かい合っての会話を避けるなど、三密防止等感染予防にご協力いただくとともに、開場後は、1~2時間おきに10分から20分間、扉・窓を開けての換気を行っていただきます。終了後は速やかに退出をお願いします。
2.人数制限を超える諸室利用の取り扱い
・新規利用は許可いたしません。
・すでに予約済みの使用許可については、取り消します。
・使用取り消しの場合の既納使用料については、全額を返還します。

2020.05.28

全館臨時休館延長のお知らせ

北九州市での新型コロナウィルス感染者が再び発生する事態となり、5月27日に6月18日までの臨時休館延長が決定しました。
大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
臨時休館期間は、状況により延長または短縮される場合もございますので、状況が変わり次第、ホームページ等で随時お知らせしてまいります。
  • 1
« 前ページ 1 / 2